1日1食でも死ぬことはない 〜記録〜

1日1食でも死にゃしない。 最近でもないが、いろんな著名人でも実施している話も多く聞く。だからというわけではありませんが、試してみたい人って、いますよね。

私がまさに今やってます。今日で4日目。一体全体、大丈夫なのか? 皆さんの参考になればと思い、ブログします。

1日目

昨夜がハイテンションで眠りが浅くなる。5時起床。 お腹は減っていない。水、日本茶で夕食まで過ごす。 夕食までに500mlのペットボトル3本。不思議と「腹減った」感覚は出てこない。(そんなに 食い過ぎていたのか)

夜に少々、下痢っぽい。腹痛なし。変な咳、安静にしていても突然にゴホッとむせる。

2日目

昨夜の食事は普通。お惣菜の寿司に、キムチ、味噌汁などなど。 最後に芋けんぴ!デザート代わり(スナックはやめられない)。

朝の体重:1%の誤差範囲で減少傾向(笑)

咳が出る以外は健康体。相変わらず「腹へった」感はない。

紅茶と2Lの水で過ごす。ペットボトルは1/3残る。夜まで快調、夕方おかなが鳴ったが、気持ちが食べ物にないこと、胃袋にもないことから、食欲には繋がらなかった。

3日目

昨夜の食事は、仕事帰りに寄ったパン屋の惣菜パンと、家でステーキ(風)の肉達とキムチ などなど。

便は2回、柔と普通。腹痛なし。

朝の体重:誤差0.08% で減少

デブによくありがちな「お腹が小さくなった」感があり。 妻からは「見た目は わからん」と。。。ダメ出し。

会社でも特に変わらず。水とお茶でOK、概ね1.5L飲んだ。

特記すべきは、お昼休みに珍しく眠気が出てこなく寝なかったせいか、15:30くらいに「突然の眠気が襲ってきた」 やばいくらい(笑)。

夕食は妻と、お気に入りの喫茶店で済ませた後、家に帰り、夜食?のチキンラーメンを食べた。食べ過ぎ感はないが、満腹だろうと思われたため、食後のデザート(スナック)はお休みした。

4日目

いつも通りに「腹減ってねー」朝を迎え、何事もなかったように会社へ出社。

ただし、本日健康診断のため、にょー&べん 持参です。

べんは昨日、無事に採取できました。 1食/1日生活なので、トイレのタイミングが今ひとつ定まらないので、不安でしたが、夜はしっかり食べているので、しっかり出るのでした。

水分量は2L(ペットボトル)と持参の日本茶。

意識的にとにかく、少しずつでも口に入れるようにしました。

健康診断結果は、後日ですが。。。。ウエスト、体重とも 当然昨年よりも増加していた。。

メタボ検査を恐れてはないけど、ウエストが110もあったので

ちょっとビックリした(笑。

検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする