高脂質ダイエット、金森式は。。

忘備録
とにかく医療関係者ではないので、読んで勉強する必要があります。
でも難しい化学式とかは出てこないので、安心。
リンク先をよく読んで、自分の数値におきかえるだけ。
https://gyu4.com/faq#i-2

 

まずは、自分の計算 (金森式 引用元

たんぱく質、脂質の摂取目標の出し方は以下のとおりです。

①減量目的の場合、必要たんぱく質摂取量は目標除脂肪体重×1.0㌘で計算。

【例】

目標体重 76.8㌔

目標体脂肪率 20%

目標除脂肪体重 の求め方

(1-20%)=80%

76.8kg×0.8=61.4kg(目標除脂肪体重)

の場合

必要たんぱく質摂取量は61.4㌘

たんぱく質1㌘=4kcalなので

たんぱく質61.4㌘をkcalにすると

61.4×4=245.6kcalとなる。

(この数字は③で使用します)

②次に身長、体重を元に基礎代謝を算出する。

●基礎代謝算出サイト

https://e-medicals.jp/user_data/selfcheck.php

51歳、169㌢、96㌔、運動レベル低の男性の場合、

サイト内の(4)あなたの1日の基礎代謝量

あなたの現体重における基礎代謝量は2064kcal/日です。

あなたの標準体重時の基礎代謝量は1351 kcal/日です。

という結果がでます。

③先ほど算出した「現体重における基礎代謝量は2064kcal/日」を元に、脂質の必要摂取量を算出

断糖・高脂質食を行う場合、摂取カロリーは

基礎代謝より増やすべきなので

おおよそで2400kcalとする

ここからたんぱく質分のカロリーを引く

2400kcal-245.6kcal=2154.4kcal

つまり、2154.5kcal分の

脂質を摂取するのが理想となる

2154.5kcalを㌘にすると

脂質1㌘=9kcalなので

2154.5÷9≒239.4㌘

つまり、1日の必要摂取量は以下の通りなる。

たんぱく質 61.4㌘(245.6kcal)

100g当たり牛肉は17g/豚肉は14gのたんぱく質量になるので

牛肉のみで61.4gのたんぱく質を摂るとすると、約361gです。

脂質 239.4㌘(2154.5kcal)

しかし、断糖・高脂質食の場合、

脂質の摂取量は上限無し。

目標摂取量で物足りなさを感じる場合は

たんぱく質の過剰摂取に気をつけつつ脂質で補いましょう。

(たんぱく質、糖質が0に近く、脂質が多いもので補う。例:バター、牛脂など)

■補足

大事なのは、基礎代謝より低いカロリー摂取量にしないこと。

身体の不調がでやすかったり、リバウンドしやすい痩せ方になってしまったり、

カロリー不足で色素性痒疹になってしまう可能性があがります。

また、これはあくまで目安です。

注意:BUN20が前提になるのでそれに達してなければ、もう少し多めに摂る必要があります

数値に捕らわれ過ぎず、食欲が満足する食事量を重視することも忘れずに、

無理なく自分に合ったやり方を見つける補助として活用ください。

 

 

https://gyu4.com/page-333

全部読むべし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA