海外から日本のKinldeにログインできない

中国に来てそして、日本に帰れず、もう1年と3ヶ月か経過。。
この前(といっても6ヶ月以上も前)中国で購入したiPad。。
実はKindleにログインができなく、
なんだかなぁー と放置してきた。。。が

この度見事にログインに成功しましたので
とりあえず報告。備忘録です。

海外から日本のKinldeにログインできない で検索をすると
かなりの数がヒットしますが成功した人の記事がなかなか出てこない。
というか、いないのかも(2021.11.21)

長くなるので、まず結論。
「海外から日本のKinldeにログインできました」

これで中国語を勉強するための書籍はバッチリ!
iPhone PROだとしてもやはり画面が小さいので
読み出すと、10秒で睡眠学習になってしまうのです。
。。。実際に能力向上とは別問題です。。。

環境;今回使用した物
1)中国iPad(第8世代)A2270
 Amazonアプリ正常作動
 Kindle 中国IDログイン可能、日本IDログイン不可能

2)携帯iPhone11Pro Max 中国購入 日本育ち
 Amazonアプリ、Kindelアプリ 正常作動

3)VPN Shadowrocket 
    UCSSからセット(購入はこちら
  私個人の紹介です、ご購入は自己責任でお願いします
  おそらく2021年11月時点で最強のVPN(正しくはVPNではない)
  中国からでも全くストレスなくEnjoy the Internet for GLOBAL.

<実践 お試しください>
まず参考にさせて頂いたサイトか下記。
イギリスにお住まいのSachyさんのサイト MiniTraveler
できるガジェットとできないガジェットがあるという部分に共感
この画像が何よりも衝撃的で、私はもちろん左のメニューですので
絶望感が。。。ではなくヒントでした。



要するに承認するために繋がるサーバーが違うんじゃねぇ?
ここ中国だし特に厳しくネットは監視されているので
普通にやっては承認されないんだ。。。きっと。
と、勝手な妄想。。。。
VPN UCSS なのにダメなのかなぁ。。。。
まあ、Kindle Readerで読めればいいかぁ。。。
と思っていたのですが、
中国関連本(中国とは関係ないと思いますが)がまさかの
対象外?まじかっい

で、ここで??なぜか、ひらめきが。
テザリングじゃいと。
(↑なぜこんな発想になったのかは未だ不明)

1)携帯 UCSS(Shockrocket)ON 日本サーバーで早いやつ
2)iPad UCSS  OFFで 携帯にテザリング
3)iPad 再起動 2)を再び

4)Web上でAmazonにログイン
5)Kindleアプリのダウンロード画面を出させる
6)そこから表示されるKIndle アプリをクリック
  私の場合はダウンロード済なので「開く」をクリック
7)日本のIDを入力ー>パスも入力


8)なぜか長がい認証。。。

9)強制的に一度終了。画面をスワイプ
10)普通にKindleアプリを起動
   日本のIDとパスを入れると見事にログイン完了できました。

テザリングを切り替えて、iPad自身でWifiに接続しても
エラーが出ることはありません。

念のため、一旦ログオフをしてみました。

再度ログインをしますが、
何事もなかったかのよう
Kindleメニュ画面が表示されました。

以上備忘録でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA